大人の生徒さんのご紹介


Eさんのご紹介です。今年の夏、ご自分の結婚式でピアノを弾いて皆さんを驚かせたい!の理由でピアノを習いたいと言う事でした。曲目も今話題の アニメの実写化されている「アラジン」ホール・ニュー・ワールドです。
習い始めたのは5か月前、小さい頃から習いたかった夢をかなえる意味からも絶対頑張りたい!と硬い意志。早速、簡単で聴き映えのする楽譜を用意して練習開始しました。ここで大切なことは、指の動きを良くする、「ハノン」
楽譜を読む力をつけるために、「大人のバイエル(短縮版)」で、早速レッスン開始。ハノンで指の動きが良くなる頃自分の力で楽譜を読み、最後まで弾くことが出来ました。もちろんペダルも使い、とても綺麗に表現でき結婚式で演奏するEさんの姿がみえるようでした。当日は一つのミスもなく演奏でき一番褒めて下さったのが、お母様だったと!
かけがえの無い、恩返しになったことでしょう。Eさんの努力の賜物でした。今は、バイエルの山80台に差し掛かり「難しい。難しい!」連発(笑い)挑戦し続けていやっしゃいます。上記写真はご主人とお教室に見えられて時の
物です。お幸せに!(^^)!
また、他の大人の方で多いのは、60の手習いとでも申しますか。ご自宅にお子さん方が使ったピアノがあり、いつかご自分でも
習いたいと思いを温めていらしゃった方々、お仕事を持ちながら弾きたい曲をマスターされる方々。その中でもハノンだけは、レッスンに組み込んで頂き、指のトレーニングをしていただいています。
「不思議と曲の中で自由に指が動かせるようになった。」と好評です。
ピアノの習い事は、他の習い事と異なり自宅での練習が必須!お忙しい中、練習時間を取る努力に頭が下がります。
最近は中学生になられてからも月2回コースで多忙の中レッスン委通われる生徒さんが多いことから、ストレス社会に対応するために音楽の力は効果的なのかと。改めて認識する昨今です。
月2回コース(45分)でお互いの都合の良い日にお約束しながら楽しくレッスンさせていただいております。感謝!